月刊小笠原諸島201(01-'18) Monthly Bonin Islands
小笠原諸島歳時記 Seasonal Letter
小笠原諸島歳時記 2017 

写真はアカガシラカラスバト3羽 父島釣浜
  Columba janthina at Tsurihama in Chichijima

 歳時記2017  歳時記2016  歳時記2015  歳時記2014
 歳時記2013  歳時記2012  歳時記2011  歳時記2010
 歳時記2009  歳時記2008  歳時記2007  歳時記2006
 歳時記2005  歳時記2004  歳時記2003  歳時記2002
 歳時記2001  歳時記2000  歳時記1999  
・ 小笠原諸島歳時記 06'17~08'17
・ 小笠原諸島歳時記
03'17~05'17

・ 小笠原諸島歳時記
12'16~02'17


小笠原諸島歳時記 09'17~11'17
[目次]
! 地震 Earthqueke 
~ 津波 Tsunami
& 天文 Astronomy
# 天候 Weather
= 台風 Tyhoon
!! 二見港の海水温
} 生物 Bio
・植生 Flora
・動物 Fauna
| 放射能 Radiation→環境カウンセラー延べlog
{ 大気 Global Environment→環境カウンセラー延べlog
・酸性雨 Acid rain→環境カウンセラー延べlog
・黄砂 Asian Dust→環境カウンセラー延べlog
・オゾン Ozone→環境カウンセラー延べlog
・二酸化炭素 CO2→環境カウンセラー延べlog

! 地震 Earthqueke
 発生日時  震央地名 緯度   経度  深さ  M
 震度  観測点名
 2017/09/08 02:26:48.9  小笠原諸島西方沖  27°48.2′N  140°07.7′E  475km  M6.1  3
2
 母島
西町 三日月山
 2017/09/12 02:35:11.2  硫黄島近海  24°18.1′N  142°30.6′E  0km  M5.9  1  母島
2017/10/01 06:07:30.2  小笠原諸島西方沖  27°42.5′N  140°29.5′E  67km  515km  1  母島
2017/10/10
23:10:33.2 
 父島近海  27°35.9′N  141°53.0′E 67km  M4.3   1 西町 三日月山 
 2017/11/04 21:51:06.4  父島近海  27°26.5′N  142°08.0′E  50km  M4.2  1  母島
西町 三日月山
 (注)父島・母島で観測された震度1以上の地震を掲載。
・6月に2度発生に続き小笠原諸島西方沖の475~515kmと深いところでの地震が2件、要注意。
 * 気象庁>各種データ・資料>震度データベース検索
   http://www.data.jma.go.jp/

~ 津波 Tsunami
・ 無し

& 天文 Astronomy
・2017/09/23(土)秋分の日
   日出* 日没*   標高*  月齢*2  天気*4
 父島  05:19:40  17:27:15  3m  2.9(大潮) 昼間)晴
 母島  04:37:05  18:28:50  32m*3  
 * 日の出日の入り(日本地名選択)-高精度計算サイト
  http://keisan.casio.jp/exec/system/1236677229
*2 こよみのページ
   http://koyomi8.com/directjp.cgi?http://koyomi8.com/syunbun.htm
*3 母島緯度測点(沖港船客待合所裏)で計算してると思われる。
*4 気象庁>各種データ・資料>過去の気象データ検索>日ごとの値
  http://www.data.jma.go.jp/

# 天候 Weather
月  降水量
(mm) 
降水量
 平年値
平均気温
 (℃)
 平均気温
平年値
最高気温
 (℃)
 最低気温
(℃)
 最大瞬間
風速(m/s)
同風向 
 2017
1
 48.5  65.3  17.9  18.4  23.1  11.1  20.7  北西
 2  56.0  58.2  17.5  17.9  23.2  11.7  24.0  南南西
 3  26.0  77.0  18.5  19.2  23.5  11.9  24.1  南西
 4  71.0  118.4  21.0  21.0  26.0  13.0  16.5  南
 5  233.0  145.4  24.2  23.2  28.7  16.3  15.6  南南西
 6  228.5  134.7  26.0  25.8  31.9  19.2  20.2  南南西
 7 112.0    80.9  27.8  27.5   32.1  22.7   29.8   北北東
 8  276.5  112.6  28.7  27.7   33.6  25.2  37.3  南南西
 9  196.5  131.1  27.7 27.5  32.4  24.0   39.8  南南西
 10 107.5  132.1  27.5  26.2  30.5   22.8   24.2  
 11  135.5  128.2  24.0  23.5  29.1  17.7  22.6  南
(注)平年値は1981-2010年の30年間の観測値の平均をもとに算出
* 気象庁>各種データ・資料>過去の気象データ検索>月ごとの値>父島
 http://www.data.jma.go.jp/
・気温が高く暑さが続き、11月下旬にようやく涼しくなった。

= 台風 Tyhoon
・2017年4/26,台風1号(MUIFA ムイファー)フィリピン海で発生。
・2017年7/20,台風第5号 NORU 南鳥島近海で発生、7/28-29風雨台風、北東から南西に
小笠原群島東側を南下する初コース、7/30おが丸着発便欠航、8/9日本海で温帯低気圧に。
存続時間は18日18時間、1951年の統計開始以来3番目に長い記録。
7/29 雨量 父島  44.0mm 最大瞬間風速 29.8m/s
        母島 108.5mm
・2017年7/21,台風第6号 KULAP ミッドウェー諸島近海で発生、西進し、7/25小笠原群島
はるか東で熱低に。
・2017年8/11,台風第12号 BANYAN 南鳥島近海で発生、北上。
・2017年8/28,台風第15号 SANVU マリアナ諸島近海で発生、北上、大型、8/29小笠原
群島、強風域に入り、おが丸1日繰上出港、8/30−9/1小笠原群島内を迷走停滞、その間
8/31大型で強い台風となり、暴風域、風雨が全方位から叩きつけ、9/2北東から北へ抜ける。
50年に一度の大雨の予想、土砂災害警戒情報が出された。
   8/30−9/1 雨量 父島 393.5mm 最大瞬間風速 39.8m/s
               母島 350.0mm
三日三晩台風に曝されたのは、1940年(昭和15)以来77年振り。
・16号〜27号まで発生したが、接近したものはなかった。
・2017年台風25個発生(11/31現在)、小笠原群島
 接近したもの 0号
 強風域に入ったもの 0号
 暴風域に入ったもの  2:5,15号
  注1 小笠原群島とは、聟島列島、父島列島、母島列島を指す。
    2 接近とは、300km以内を通過したもの。
   * 気象庁>各種データ・資料>過去の台風資料>台風経路図>2017年
     http://www.data.jma.go.jp/

!! 二見港の海水温 Sea surface temperature at Futami harbor
 年  月  平均温度℃  過去の平均温度℃
 2017  1  20.8  21.6
   2  20.5  20.2
   3  21.1  20.5
   4  21.3  21.4
   5  23.3  23.0
   6  25.3  25.1
   7  27.2  26.6
   8  28.0  27.3
   9  27.0  27.4
   10  27.1  26.6
   11 25.4  24.9
 * 青灯台測定 おがさわら海の情報
  http://www.ifarc.metro.tokyo.jp/resources/content/1322/20180129-175334.pdf

} 生物 Bio
$ 植生 Flora


写真はシマイスノキ Distylium lepidotum in Chichijima
・シマイスノキ(Distylium lepidotum)$が一斉に開花していた。
・シマカナメモチ(Phoitinia wrightiana)$が季節外れの開花をしていた。
・モモタマナ(Terminalia catappa)[桃玉名]{もものき}$、ムニンデイゴ(Erythrina variegata)
[無人梯梧]{ビーデビーデ}$、センダン(Melia azedarach)[栴檀]$、アコウザンショウ
(Fagara boninsimae){あこう、ポイソンウッド}&が一向に落葉する気配を見せていない。
大雨、高温で相当遅れていると思われる。いずれも小笠原諸島自生落葉樹で、他にムクロジ
(Sapindus mukorossi)[無患子]$、ムニンエノキ(Celtis boninensis)[無人榎]{えのき}$があり、
前者は個体数が少なく状況不明、後者は初夏落葉する。
・侵略的外来種ギンネム(Leucaena leucocephala){ギンコウカイ}#*、ランタナ(Lantana camara)
{シチヘンゲ}#*2ともに勢力を伸ばしている。
・ギンネム 宮之浜道緑地 植栽芝苗畑に付近のギンネムから種子が落下し当地で発芽したと
思われる。
年月日   駆除個体数
 2017/03/10   231
 04/09  91
  04/27  400
 05/01  320
 05/09  50
 06/06  900
 06/22  72
 07/28  466
 08/11  146
10/09   43 
  10/20  15
 11/15 15 
累計 2,749
* 小笠原諸島の外来植物 ギンネム
    http://boninintroplant.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-36aa.html
  *2 小笠原諸島の外来植物 シチヘンゲ
   http://boninintroplant.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-a532.html
・ウラジロチチコグサ(Gnaphalium spicatum)#*3 父島夜明道路中央山付近道路脇緑化
ブロックで駆除中。内地から取り寄せ芝に種子が入っていたと思われる。
 年  月  駆除個体数  (開花個体) (結実個体) 
 2017  1  0  0  0
   2  0  0  0
   3  1  0  0
   4  ー  ー  ー
   5  0  0  0
   2  0
   7  2  0  0
   8  0  0  0
   4  0  0
  10   3  0  0
   11  4  0  0
注 括弧は駆除個体数の内数
*3 小笠原諸島の外来植物 ウラジロチチコグサ
  http://boninintroplant.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-3f76.html
・リュウキュウコスミレ(Viola yedoensis var. pseudo-japonica)#*4 父島小港駐車場緑地で
駆除中。植栽したトックリヤシ(Hyophorbe lagenicaulis)に付着してきたと思われる。夏は枯れ、
冬季に種子から発芽する。
年   月 駆除個体数   (開花個体)  (結実個体)
 2016  12  9  0  0
 2017  1  4  1  0
   2  8  3  0
   3  3  0
   4  1  0  0
   5  4  0  0
   6  12  0  1
   7  0  0  0
   8  0  0  0
   9  0  0  0
   10  0  0  0
   11  0  0  0
注 括弧は駆除個体数の内数
*4 小笠原諸島の外来植物 リュウキュウコスミレ
  http://boninintroplant.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-5f2c.html
& 小笠原諸島固有種
$ 非固有広分布種
# 外来種
注 {}内は小笠原方言

% 動物 Fauna

写真はクマネズミ 父島 Rattus rattus in Chichijima
・オガサワラゼミ(Meimuna boninensis)&が8月から引き続きやかましく騒いでいる。
・アカガシラカラスバト(Columba janthina){アカポッポ}$*1が、釣浜・行文線新設予定地域で
3羽ノーリング個体が採餌していた。
・ハシナガウグイス(Cettia diphone)&,メジロ(Zosterops japonicus)#の幼鳥が目立つ、秋に
孵ったようだ。
・家の庭ネズミ罠*2
IBOと村役場から篭罠・箱罠を借り5個設置、篭罠1はタコの実餌のみ。
 月 罠日数 篭罠設置数/日 篭罠捕獲数 箱罠設置数/日 箱罠捕獲数 混獲数(外数)
年   月  罠日数  篭罠設置数/日  篭罠捕獲数  箱罠設置数/日 箱罠捕獲数   混獲数
 2016  12  24  3  2  2  2  5*×2,
**×2,,***
 2017  1  31  3  2  1  1  5***×5
   2  28  3  2  1  1  8***×7,
****
   3  31  3  6  2  2  6***,1**
   4  30  3  3  2  2  0
   5  24  2~3  5  2  2  1*
   6  28  3  14  2  1  1×2*,
 1**
   7  31   2~3  6  2  5  1*,1**
   8  30   2~3  7  2  3  1*
   9  30  3  4  2  3 1**b
   10  31   2~3  3  2  6  1*
   11  30  3  3  2  4  1**
 ※ 11/14 R1/箱罠,11/16 R1/タコの実篭罠.
* オオヒキガエル(Bufo marinus)#
** オカヤドカリ(Coenobita sp)$混獲(箱罠)
**b オカヤドカリ(Coenobita sp)$混獲(篭罠)
*** メジロ(Zosterops japonicus)#混獲(篭罠)
**** イソヒヨドリ(Monticola solitarius)${ルリちょう}混獲(篭罠)
 ネズミ捕獲数 2106/6~12   2017/1~8 9~11 
 クマネズミ(Rattus rattus)#  24  45  11
 ハツカネズミ(Mus musculus)#  36  17  12
*1 世界自然遺産小笠原諸島>バックナンバー2 アカポッポ
  http://bonin-islands.world.coocan.jp/SekaiisanBK2.html
*2 世界自然遺産小笠原諸島>バックナンバー5ネズミ(外来種対策)
  http://bonin-islands.world.coocan.jp/SekaiisanBK5new.html
注 {}内は小笠原方言
& 小笠原諸島固有種(亜種を含む。)
$ 非固有広分布種
# 外来種
(2018-01-31)
2017 歳時記

小笠原諸島歳時記 06'17~08'17

写真はムニンフトモモの花
  Flowers Metrosideros boninensis in Chichijima

[目次]
! 地震 Earthqueke 
~ 津波 Tsunami
& 天文 Astronomy
# 天候 Weather
= 台風 Tyhoon
} 生物 Bio
・植生 Flora
・動物 Fauna
| 放射能 Radiation→環境カウンセラー延べlog
{ 大気 Global Environment→環境カウンセラー延べlog
・酸性雨 Acid rain→環境カウンセラー延べlog
・黄砂 Asian Dust→環境カウンセラー延べlog
・オゾン Ozone→環境カウンセラー延べlog
・二酸化炭素 CO2→環境カウンセラー延べlog

! 地震 Earthqueke
 発生日時  震央地名 緯度   経度  深さ  M
 震度  観測点名
 2017/03/14 15:13:49.5  父島近海  26°57.8′N  142°19.7′E  74km  不明  1  母島
 2017/03/22 04:07:36.3  父島近海  26°43.9′N  142°28.8′E  26km  M3.9  1  母島
 2017/04/29 06:01:10.1  父島近海  26°28.2′N  142°00.1′E  54km  M4.7  1  母島
 2017/06/05 03:45:56.4  硫黄島近海  24°29.0′N  143°09.9′E  0km  M5.2  1  母島
 2017/06/13 23:31:57.6  小笠原諸島西方沖  28°09.8′N  140°13.1′E  441km  M4.7  2
1
1
  母島
西町
三日月山
2017/06/17 04:05:58.0    小笠原諸島西方沖  27°51.9′N  139°47.2′E  525km  M5.3  1  母島
 2017/07/07 23:24:55.4  父島近海  27°26.0′N  142°01.7′E  70km  M4.2  1 三日月山
 2017/07/28 08:58:54.4  鳥島近海  29°15.7′N  142°32.5′E  47km  M5.2  1 三日月山
 2017/08/21 00:40:11.5  父島近海  27°30.6′N  142°18.7′E  66km  M4.2  1 三日月山
(注)父島・母島で観測された震度1以上の地震を掲載。
 * 気象庁>各種データ・資料>震度データベース検索
   http://www.data.jma.go.jp/

津波 Tsunami
・ 2017/9/8日、メキシコ、チアパス州沖で発生したマグニチュードM8.1の地震の影響で、北海道から
南西諸島にかけての太平洋側沿岸部では、9/9明け方に海面変動が発生する可能性があると気象庁
が発表。津波は到達しなかった。
 * 気象庁>各種データ・資料>海外で発生した顕著な地震の解析結果
   http://www.data.jma.go.jp/

& 天文 Astronomy
・2017/06/21(水)夏至 天気*4 薄曇一時晴
   日出* 日没*   標高*  月齢*2 
 父島  04:37:05  18:28:50  3m  26.3(若潮)
 母島  04:37:05  18:28:50  32m*3  
* 日の出日の入り(日本地名選択)-高精度計算サイト
 http://keisan.casio.jp/exec/system/1236677229
*2 こよみのページ
  http://koyomi8.com/directjp.cgi?http://koyomi8.com/syunbun.htm
*3 母島緯度測点(沖港船客待合所裏)で計算してると思われる。
*4 気象庁>各種データ・資料>過去の気象データ検索>日ごとの値
  http://www.data.jma.go.jp/

# 天候 Weather
月  降水量
(mm) 
降水量
 平年値
平均気温
 (℃)
 平均気温
平年値
最高気温
 (℃)
 最低気温
(℃)
 最大瞬間
風速(m/s)
同風向 
 2017
1
 48.5  65.3  17.9  18.4  23.1  11.1  20.7  北西
 2  56.0  58.2  17.5  17.9  23.2  11.7  24.0  南南西
 3  26.0  77.0  18.5  19.2  23.5  11.9  24.1  南西
 4  71.0  118.4  21.0  21.0  26.0  13.0  16.5  南
 5  233.0  145.4  24.2  23.2  28.7  16.3  15.6  南南西
 6  228.5  134.7  26.0  25.8  31.9  19.2  20.2  南南西
 7 112.0    80.9  27.8  27.5   32.1  22.7   29.8   北北東
 8  276.5  112.6  28.7  27.7   33.6  25.2  37.3  南南西
(注)平年値は1981-2010年の30年間の観測値の平均をもとに算出
* 気象庁>各種データ・資料>過去の気象データ検索>月ごとの値>父島
 http://www.data.jma.go.jp/
・干ばつの後は、大雨と高温多湿続き、暑い夏であった。兄島瀬戸から雲が湧き上がって兄島に懸かっていた。CLOUD

= 台風 Tyhoon

写真は台風第15号の被害を受けたバナナ(父島)
  Broken Banana by Tyhoon No.15 in Chichijima


・2017年4/26,台風1号(MUIFA ムイファー)フィリピン海で発生。
・2017年7/20,台風第5号 NORU 南鳥島近海で発生、7/28-29風雨台風、北東から南西に小笠原群島東側を南下する初コース、7/30おが丸着発便欠航、8/9日本海で温帯低気圧に。存続時間は18日18時間、1951年の統計開始以来3番目に長い記録。
7/29 雨量 父島  44.0mm 最大瞬間風速 29.8m/s
        母島 108.5mm
・2017年7/21,台風第6号 KULAP ミッドウェー諸島近海で発生、西進し、7/25小笠原群島はるか東で熱低に。
・2017年8/11,台風第12号 BANYAN 南鳥島近海で発生、北上。
・2017年8/28,台風第15号 SANVU マリアナ諸島近海で発生、北上、大型、8/29小笠原群島、強風域に入り、おが丸1日繰上出港、8/30−9/1小笠原群島内を迷走停滞、その間8/31大型で強い台風となり、暴風域、風雨が全方位から叩きつけ、9/2北東から北へ抜ける。50年に一度の大雨の予想、土砂災害警戒情報が出された。
   8/30−9/1 雨量 父島 393.5mm 最大瞬間風速 39.8m/s
               母島 350.0mm
三日三晩台風に曝されたのは、1940年(昭和15)以来77年振り。
・2017年台風15個発生(8/31現在)、小笠原群島
 接近したもの 0;号
 強風域に入ったもの 0;号
 暴風域に入ったもの  2:5,15号
  注1 小笠原群島とは、聟島列島、父島列島、母島列島を指す。
    2 接近とは、300km以内を通過したもの。
   * 気象庁>各種データ・資料>過去の台風資料>台風経路図>2017年
     http://www.data.jma.go.jp/

!! 二見港の海水温 Sea surface temperature at Futami harbor
 年  月  平均温度℃  過去の平均温度℃
 2017  1  20.8  21.6
   2  20.5  20.2
   3  21.1  20.5
   4  21.3  21.4
   5  23.3  23.0
   6  25.3  25.1
   7  27.2  26.6
   8  28.0  27.3
* 青灯台測定 おがさわら海の情報
  http://www.ifarc.metro.tokyo.jp/resources/content/1322/20170510-172946.pdf
 定地水温は、青灯台下深さ0.5mで測定

} 生物 Bio
$ 植生 Flora
ムニンフトモモ(Metrosideros boninensis)&がよく開花した。
タコノキ(Pandanus boninensis){タコ}&が、あちこちで一斉に開花、雄株の花が目立った。
モモタマナ(Terminalia catappa)[桃玉名]{もものき}$、テリハボク(Calophyllum inophyllum)[照葉木]{タマナ 玉名}$が開花。
・雨台風5,15号で潮が植物に罹らず、侵略的外来種ギンネム(Leucaena leucocephala)#*{ギンコウカイ}#*、ランタナ(Lantana camara)#*2ともに勢力を伸ばしている。

ギンネム(Leucaena leucocephala)#*が隣の緑地のシバ回復工事の芝20m2程度の広さから実生が大量発生、駆除中。島内の芝生産地芝にギンネムの種子が落下したと思われる。
ギンネム駆除
年月日   駆除個体数
 2017/03/10   231
 04/09  91
  04/27  400
 05/01  320
 05/09  50
 06/06  900
 06/22  72
 07/28  466
 08/11  146
累計   2676

* 小笠原諸島の外来植物 ギンネム
http://boninintroplant.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-36aa.html
*2 小笠原諸島の外来植物 シチヘンゲ
http://boninintroplant.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-a532.html




写真はタコノキの雄花(株)(上)、雌花(株)(下)(父島)
  Male flowers on male tree and female flowers
on female tree of
Pandanus boninensis in Chichijima

ウラジロチチコグサ(Gnaphalium spicatum)#*3 
父島夜明道路中央山付近で駆除中。
 年  月  駆除個体数  (開花個体) (結実個体) 
 2017  1  0  0  0
   2  0  0  0
   3  1  0  0
   4  ー  ー  ー
   5  0  0  0
   2  0
   7  2  0  0
   8  0  0  0
注 括弧は駆除個体数の内数
*3 小笠原諸島の外来植物 ウラジロチチコグサ
  http://boninintroplant.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-3f76.html


写真はウラジロチチコグサ個体
  Gnaphalium spicatum in Chichijima

リュウキュウコスミレ(Viola yedoensis var. pseudo-japonica)#*4
父島小港駐車場緑地で駆除中。
年   月 駆除個体数   (開花個体)  (結実個体)
 2016  12  9  0  0
 2017  1  4  1  0
   2  8  3  0
   3  3  0
   4  1  0  0
   5  4  0  0
   6  12  0  1
   7  0  0  0
   8  0  0  0
注 括弧は駆除個体数の内数
*4 小笠原諸島の外来植物 リュウキュウコスミレ
http://boninintroplant.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-5f2c.html
& 小笠原諸島固有種
$ 非固有広分布種
# 外来種
注 {}内は小笠原方言

写真は種を弾けたリュウキュウコスミレ(父島)
  Viola yedoensis var. pseudo-japonica in Chichijima

% 動物 Fauna
・オガサワラオオコウモリ(Pteropus pselaphon)&が裏のアオノリュウゼツラン(Agave americana)#の花によく来ていた。
ウスバキトンボ(Pantala flavescens)$が飛来していた。
オガサワラゼミ(Meimuna boninensis)&が8月から賑やかに騒いでいる。

家の庭ネズミ罠*3
村役場から篭罠2個借り、2016/9から罠を1増やす。
年   月  罠日数  篭罠設置数/日  篭罠捕獲数  箱罠設置数/日 箱罠捕獲数   混獲数
 2016  12  24  3  2  2  2  5*×2,
**×2,,***
 2017  1  31  3  2  1  1  5***×5
   2  28  3  2  1  1  8***×7,
****
   3  31  3  6  2  2  6***,1**
   4  30  3  3  2  2  0
   5  24  2~3  5  2  2  1*
   6  28  3  14  2  1  1×2*,
 1**
   7  31   2~3  6  2  5  1*,1**
   8  30   2~3  7  2  3  1*
* オオヒキガエル(Bufo marinus)#
** オカヤドカリ(Coenobita sp)$混獲(箱罠)
*** メジロ(Zosterops japonicus)#混獲(篭罠)
**** イソヒヨドリ(Monticola solitarius){ルリちょう}混獲(篭罠) 
ネズミ捕獲数  2106/6~12   2017/1~8
  クマネズミ(Rattus rattus)#  24  45
 ハツカネズミ(Mus musculus)#  36  17
*3 世界自然遺産小笠原諸島>バックナンバー5ネズミ(外来種対策)
http://bonin-islands.world.coocan.jp/SekaiisanBK5new.html
注 {}内は小笠原方言
& 小笠原諸島固有種(亜種を含む。)
$ 非固有広分布種
# 外来種
(2017-10-22)

2017 歳時記
小笠原諸島歳時記 03'17~05'17

[目次]
! 地震 Earthqueke 
~ 津波 Tsunami
& 天文 Astronomy
# 天候 Weather
= 台風 Tyhoon
} 生物 Bio
・植生 Flora
・動物 Fauna
| 放射能 Radiation→環境カウンセラー延べlog
{ 大気 Global Environment→環境カウンセラー延べlog
・酸性雨 Acid rain→環境カウンセラー延べlog
・黄砂 Asian Dust→環境カウンセラー延べlog
・オゾン Ozone→環境カウンセラー延べlog
・二酸化炭素 CO2→環境カウンセラー延べlog

! 地震 Earthqueke
 発生日時  震央地名 緯度   経度  深さ  M
 震度  観測点名
 2017/03/14 15:13:49.5  父島近海  26°57.8′N  142°19.7′E  74km  不明  1  母島
 2017/03/22 04:07:36.3  父島近海  26°43.9′N  142°28.8′E  26km  M3.9  1  母島
 2017/04/29 06:01:10.1  父島近海  26°28.2′N  142°00.1′E  54km  M4.7  1  母島
(注)父島・母島で観測された震度1以上の地震を掲載。
 * 気象庁>各種データ・資料>震度データベース検索
   http://www.data.jma.go.jp/

津波 Tsunami
・ 無し

& 天文 Astronomy
・2017/03/20(月)春分
   日出* 日没*   標高*  月齢*2 
 父島  05:35:11  17:42:42  3m  21.5 下弦(中潮)
 母島  05:34:41  17:43:25  32m*3  
* 日の出日の入り(日本地名選択)-高精度計算サイト
 http://keisan.casio.jp/exec/system/1236677229
*2 こよみのページ
  http://koyomi8.com/directjp.cgi?http://koyomi8.com/syunbun.htm
*3 母島緯度測点(沖港船客待合所裏)で計算してると思われる。

# 天候 Weather
月  降水量
(mm) 
降水量
 平年値
平均気温
 (℃)
 平均気温
平年値
最高気温
 (℃)
 最低気温
(℃)
 最大瞬間
風速(m/s)
同風向 
 2017
1
 48.5  65.3  17.9  18.4  23.1  11.1  20.7  北西
 2  56.0  58.2  17.5  17.9  23.2  11.7  24.0  南南西
 3  26.0  77.0  18.5  19.2  23.5  11.9  24.1  南西
 4  71.0  118.4  21.0  21.0  26.0  13.0  16.5  南
 5  233.0  145.4  24.2  23.2  28.7  16.3  15.6  南南西
                 
(注)平年値は1981-2010年の30年間の観測値の平均をもとに算出
* 気象庁>各種データ・資料>過去の気象データ検索>月ごとの値>父島
 http://www.data.jma.go.jp/
・気象庁 2017/02/17発表「小笠原諸島の少雨に関する東京都気象情報第1号」
に続き、2017/03/16発表「小笠原諸島の少雨に関する東京都気象情報第2号」、
2017/04/13発表「小笠原諸島の少雨に関する東京都気象情報 第3号」と雨が降らなかったが、
4月下旬から雨も少しあり、5月下旬には大雨が続き、干天は解消された。

= 台風 Tyhoon
・2017年4/26,台風1号(MUIFA ムイファー)フィリピン海で発生。
・2017年台風1個発生、
小笠原群島 接近したもの 0
  強風域に入ったもの 0
  暴風域に入ったもの 0
  注1 小笠原群島とは、聟島列島、父島列島、母島列島を指す。
2 接近とは、300km以内を通過したもの。
* 気象庁>各種データ・資料>過去の台風資料>台風経路図>2017年
  http://www.data.jma.go.jp/

!! 二見港の海水温 Sea surface temperature at Futami harbor
 年  月  平均温度℃  過去の平均温度℃
 2017  1  20.8  21.6
   2  20.5  20.2
   3  21.1  20.5
   4  21.3  21.4
   5  未公表  
* 青灯台測定 おがさわら海の情報
  http://www.ifarc.metro.tokyo.jp/resources/content/1322/20170510-172946.pdf
 定地水温は、青灯台下深さ0.5mで測定

写真はヒメマサキの枯死(母島) Dead Osteomeles boninensis in Hahajima
} 生物 Bio
$ 植生 Flora
ヒメマサキ(Euonymus boninensis)&が、母島小剣先山・大剣先山で干ばつにより壊滅的枯死状態であった。
タチテンノウメ(Osteomeles boninensis)$が白い花をよくつけていた。
ギンネム(Leucaena leucocephala)#*が隣の緑地のシバ回復工事の芝20m2程度の広さから実生が大量発生、駆除中。島内の芝生産地芝にギンネムの種子が落下したと思われる。
* 小笠原諸島の外来植物 ギンネム
http://boninintroplant.cocolog-nifty.com/blog/
2010/10/post-36aa.html

写真はタチテンノウメ(父島)
 Osteomeles boninensis in Chichijima

ギンネム駆除
年月日   駆除個体数
 2017/03/10   231
 04/09  91
  04/27  400
 05/01  320
 05/09  50
 累計  1,092

写真はギンネム実生大発生地(父島)
  Leucaena leucocephala in Chichijima


写真はギンネム実生(父島)
  Leucaena leucocephala in Chichijima

ウラジロチチコグサ(Gnaphalium spicatum)#* 
父島夜明道路中央山付近で駆除中。
 年  月  駆除個体数  (開花個体) (結実個体) 
 2017  1  0  0  0
   2  0  0  0
   3  1  0  0
   4  -    
   5  0  0  0
注 括弧は駆除個体数の内数
* 小笠原諸島の外来植物 ウラジロチチコグサ
  http://boninintroplant.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-3f76.html


写真はウラジロチチコグサ生育地(父島)
 Gnaphalium spicatum in Chichijima


写真はウラジロチチコグサ個体
  Gnaphalium spicatum in Chichijima

リュウキュウコスミレ(Viola yedoensis var. pseudo-japonica)#*
父島小港駐車場緑地で駆除中。
年   月 駆除個体数   (開花個体)  (結実個体)
 2016  12  9  0  0
 2017  1  4  1  0
   2  8  3  0
   3  3  0
   4  1  0  0
   5  4  0  0
注 括弧は駆除個体数の内数
* 小笠原諸島の外来植物 リュウキュウコスミレ
http://boninintroplant.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-5f2c.html
& 小笠原諸島固有種
$ 非固有広分布種
# 外来種
注 {}内は小笠原方言

写真はリュウキュウコスミレ(父島)
  Viola yedoensis var. pseudo-japonica in Chichijima

% 動物 Fauna
メジロ(Zosterops japonicus)#の幼鳥が引き続き目立つ。3月のネズミ罠混獲も多かった。

家の庭ネズミ罠*3
村役場から篭罠2個借り、2016/9から罠を1増やす。
年   月  罠日数  篭罠設置数/日  篭罠捕獲数  箱罠設置数/日 箱罠捕獲数   混獲数*2
 2016  12  24  3  2  2  2  5*×2,
**×2,,***
 2017  1  31  3  2  1  1  5***×5
   2  28  3  2  1  1  8***×7,
****
   3  31  3  6  2  2  6***,1**
   4  30  3  3  2  2  0
   5  24  2~3  5  2  2  1*
* オオヒキガエル(Bufo marinus)#
*2 混獲は篭罠
** オカヤドカリ(Coenobita sp)$混獲(箱罠)
*** メジロ(Zosterops japonicus)混獲(篭罠)
**** イソヒヨドリ(Monticola solitarius){ルリちょう}混獲(篭罠)
 ネズミ捕獲数       2106/6~12 2017/1~5
クマネズミ(Rattus rattus)#  24 18
ハツカネズミ(Mus musculus)# 36 1
*3 世界自然遺産小笠原諸島>バックナンバー5ネズミ(外来種対策)
http://bonin-islands.world.coocan.jp/SekaiisanBK5new.html
注 {}内は小笠原方言
& 小笠原諸島固有種(亜種を含む。)
$ 非固有広分布種
# 外来種
(2017-06-24)
2017 歳時記

小笠原諸島歳時記 12'16~02'17

[目次]
! 地震 Earthqueke 
~ 津波 Tsunami
& 天文 Astronomy
# 天候 Weather
= 台風 Tyhoon
} 生物 Bio
・植生 Flora
・動物 Fauna

! 地震 Earthqueke 復元中
 発生日時  震央地名 緯度   経度  深さ  M
 震度  観測点名
 201  父島近海        
 201  島近海          
 2017/0            


小笠原諸島歳時記 12 '16~02'17復元中

小笠原諸島歳時記 12'16~02'17復元中

小笠原諸島歳時記 12'16~02'17復元中

小笠原諸島歳時記 12'16~02'17復元中

小笠原諸島歳時記 12'16~02'17復元中

小笠原諸島歳時記 12'16~02'17復元中

小笠原諸島歳時記 12'16~02'17復元中

2017 歳時記